「先進国はデフレから脱却できない」 ―数日中配達予定の「小冊子」(Vol.60) の第3章のサブ・タイトル。

総務省が9月26日発表した全国消費者物価指数(CPI‐2010年=100 )は103.5で日銀による消費増税の物価押し上げ効果は2.0%だから前月比で8月の上昇率は1.1%になった。同様に5月‐6月は1.4%、6月‐7月 … 続きを読む

(セプテンバー・イレブン・グランド・ゼロのNYからお送りします) 不況に向かう欧州経済

本誌(No.928:9月5日号)「ECB(欧州中央銀行)ドラギ総裁の度重なるミステイクで」ECBの利下げとマイナス金利で銀行預金に罰金を課す政策は益々資金の活性化を阻害し銀行の不良債権化政策に他ならないと述べた。 欧州経 … 続きを読む

Defense Meeting (防衛会議)

8月28日ワシントンD.C.のCapitol Hillのある会議室で開かれた防衛会議に招かれた。メディアご法度、撮影禁止の私的会合。参加者名も非公開だが数名との名刺交換は出来た。ウクライナ、イスラエル・パレスチナ国境ガザ … 続きを読む

「緊急レポート」増刷決定!

本誌運営にご協力下さった大勢の皆様の下に「増田俊男の緊急レポート」の発送を終えましたのでそろそろお手元へ届く頃だと思います。 私は年初「水面下で起きている冷戦は3月頃から地上に現れる」と予想した通り、3月になるとウクライ … 続きを読む

「緊急レポート」

本日までにご協力金をご送金くださった読者の皆様に「緊急報告」をお贈りいたします。 本書の中で「彷徨える日本」として、日本の憲法の主文の「平和を希求する」に秘められたアメリカの意図、日米安保による「国民と国家の安全のアメリ … 続きを読む

「緊急レポート」の「はじめに」を掲載します。 (22日までにご協力下さった皆様にお贈りいたします。)

表題:世界の政治・経済はどうなる はじめに:為政者に突き付けられた両刃の刃 為政者は常に「両刃の刃」の恐怖に晒されている。一方の刃は世論であり、他方は肉体的脅迫である。一国を支配するのは大統領でも議会でもない。彼らは単な … 続きを読む