アメリカ時代(パックスアメリカーナ)の終焉を象徴するアメリカ第一主義 

ニューヨーク・ダウ平均株価はトランプ当選以後、減税、インフラ投資、規制緩和等の期待で2月末の12日間連続上昇など一直線上げ、3月から議会における期待の現実化に注目が集まり今や12日間連続下げとなっている。 一方日経平均株 … 続きを読む

国民を救う国、犠牲にする国

3月14日アメリカのアリゾナとアイダホ州議会で驚くべき法案が可決された。 金購入の消費税廃止、金の値上がりによるキャピタルゲイン税廃止、金を税金、ローン返済、消費等すべての支払い手段として認める、州内銀行の金預かり口座開 … 続きを読む

小冊子Vol. 87 発送済み

一言で言うなら「小冊子Vol. 87で世界の裏と表が分かる」。 北朝鮮のミサイルの落下地点が日増しに日本の本土に接近している。 尖閣諸島周辺への中国戦艦・公船、軍用機の領空侵犯が毎日のように続き自衛隊機のスクランブルは9 … 続きを読む

小冊子Vol.87 本日入稿

やっと小冊子Vol.87の入稿が出来た。 フリンNSC首席補佐官辞任、北朝鮮の中距離弾道ミサイル、金正男暗殺、日本海向けミサイル(4発)、等々、またこれから起きる国際事件はすべて「一本の糸」で繋がっている。 複雑に結ばれ … 続きを読む

戦後は終わった

言うまでもなく戦後の日本は、鳩山由紀夫氏(元首相)の言葉を借りれば「アメリカの属国」である。またアメリカによる「洗脳国家」(プロパガンダ国家)とも言える。対米隷属と洗脳に代表されるのが「日米安保は日本の安全の要」。 19 … 続きを読む

財政安全保障

本誌前号で、トランプ大統領が安倍首相をゴルフに連れて行ったり大歓迎会を催したり異例の歓待をしたのには安倍首相が思ってもいないトランプ大統領の下心があると指摘したが、それが何であるか述べなかったため読者の皆様から質問をいた … 続きを読む